2018年7月30日月曜日

仕事とプライベート


YMTブログのご覧の皆さん
こんにちは。

IKJ 一生懸命塾
学生団体YMT
16 HAWK2番隊隊長の
増渕早馬です。

就活生のみなさん
就活は順調に進んでいますでしょうか。

皆さんにとって仕事とプライベートどちらが大事ですか?
就活をしていると面接で、
このような質問を一度はされたことがあるのではないでしょうか。

私は大学3年生までずっとサークル活動中心の生活でした。
平日は授業が終わればサークル仲間と飲みに行ったり、
時には授業をサボって遊んでいました。
そして土日は一日中、サークル活動や飲み会をして過ごしていました。

この頃の私は
「仕事とプライベートどちらが大事ですか?」
と聞かれたら間違いなく
「プライベートです!」
と自信満々に答えていたと思います。

だって人生楽しむためには自分のやりたいことだけをして、そのために仕事があってお金を稼ぐ。
その方が人生ハッピーになる。
そう信じていました。

しかしこのIKJ 一生懸命塾に出会って、私の考えは変わりました。
確かにプライベートは自分の好きなことばかりできるし、人生を謳歌している気がするかもしれません。
しかし、その場限りの快楽や欲求を満たすことしか出来ないということにこのIKJ 一生懸命塾に出会って気づきました。
それに、1日の実に1/3にあたる仕事に対して、そんなモチベーションだともったいないなって感じませんか??

それならいっそのこと仕事を好きになって、ずっと楽しい、そんな人生の方が絶対充実しているなっていう考えになりました。

だからこそ、私は大学の勉強であれ、IKJ 一生懸命塾の活動であれ、何事に対しても、まず好きになる、ということを考えて行動するようになりました。
そうすると、どんな苦難困難があっても、「これは自分を成長させてくれるチャンス」と何にでもポジティブに考えられる自分になっていました。

こんな考え方になってからは、私は毎日が楽しく充実していると感じます。
少しでも共感するところがありましたら、ぜひとも実践していただきたいと思います。

そしてもし可能であれば、共に私たちと人生をハッピーにしていきませんか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


IKJ 一生懸命塾
学生団体YMT
16 HAWK2番隊隊長
増渕早馬