2018年6月1日金曜日

成功の秘訣はアウトプットにあり


YMTブログをご覧のみなさん、こんにちは!

第16期部隊HAWKで部隊長を務めております、森本と申します。


就職活動を進めているみなさん、アウトプットは十分にできていますか?
様々な企業の説明会に行ったり、OB訪問に行ったりと、
足を使って活動している人も多くいると思います。

そこで得た知識や学んだことを、うまく活用できていますか?

「わかる」と「できる」は違います。
多くの知識が入ってくると、「わかっただけなのに、できるような気がする」状況に陥りがちです。

中学や高校の授業を思い出してみてください。先生が話していることはわかるのに、
いざ自力で演習問題をやろうとしたら、手が動かない…。
そんな経験、ありませんか?


これは就職活動をする上でも同じです。
エントリーシートの書き方や、グループディスカッション、面接におけるポイントを教えてくれる人はいくらでもいるでしょう。
今では、インターネットでもたくさん情報を取り入れることはできます。

しかし、実際に自分がやってみるとうまくいかない、なかなか選考を突破できない。
そういったことに悩まされていませんか?


IKJ一生懸命塾では、レッスン、イベントの企画・運営や募金活動等を通じて、とことんアウトプットをしていきます。

面接やグループディスカッションの実践を通じて、的確なフィードバックがもらえます。
大人数の前でプレゼンをする機会もたくさんあります。

IKJ一生懸命塾の教育は「実践教育」
何度も実践し、その都度フィードバックをして、改善していく。だから成長していきます。


就職活動を進めていて、思い通りにいかないと悩んでいる人は、ぜひIKJ一生懸命塾で実践を積んでいきましょう!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。