2018年5月24日木曜日

自己変革

こんにちは。
学生団体YMT 部隊ELEPHANT  部隊長 澁谷海武樹と申します。

五月に入り気候が寒かったり暑かったりと安定していませんが皆様体調は崩してはいないでしょうか。

五月が来たという事は私が一生懸命塾に出会い丸2年が経とうとしている。
就活に不安を抱き入塾を決意したあの頃に比べて変わった事がある

それは、環境の所為にしないという事。

季節が移ろうように社会も会社も人も常に変化していく。
その中で絶対や安定は本当にあるのだろうか。

バブル崩壊・リーマンショック・東日本大地震・東芝の海外企業からの買収など。
予想もしなかった事が今日では起きてくる。

『時勢に応じて己を変革せよ』
坂本龍馬の言葉である。

就活の為に入ったこの塾で人間力の大切さに気付いた。
それは実際に学生団体YMTの活動の中で
ノウハウだけでは無く、心ある心豊かな人こそ人財であるという事。

毎年、秋に開催する福島復興イベントのふぇすてばる絆&&絆で、1つの組織のリーダーを任せれた時にも、リーダーシップやマネジメントが中々上手く出来ずに苦労した。人と何かをしようとする事がこんなにも難しいというのを思い知りました。

だから、一生懸命塾で自分と向き合いながら日々活動をしています。

失われた20年と言われる今日の時代と共に生きて来た私達若者が本当に失ったのは経済面や目に見えるものばかりだろうか。

就活の時期ではあるがただ内定を取るのをゴールにするのでは無く、人間力を磨き新社会人として最高のスタートを切りましょう。
その為の環境が一生懸命塾にはある。

興味があれば是非、勇気を出して欲しい。
読んで頂き有難う御座います。