2018年5月5日土曜日

ネガティブからポジティブへ

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!
16期部隊GRUMPUS1番隊組長の山畑です。

5月に入り毎日五月とは思えない暑さが続いていますがみなさんはいかがお過ごしでしょうか。熱中症などにはご注意下さい。

さて私がこの塾に入り8ヶ月目がたちました。入塾当時の私は良い現象が起こったら明るく、悪い現象が起こったら暗くなるという現象に左右されやすい人間でした。さらに物事を悪く捉える癖もありました。

もしかしたらこのブログをご覧の皆さんの中にもよく考え込んだり悪い方に考えたりする方もいらっしゃるかもしれません。

こんな自分を変えたくて私はこの塾に入塾しました。塾では仕事のやり方やどのようにやればいいのかなども確かに教えていただきました。
でもこの塾ではそれだけではなく仕事をする上での姿勢や想いを教えてくれました。


人生・仕事の成果=考え方×能力×熱意
この言葉をご存知でしょうか?

人生・仕事の成果とは能力と熱意は0100まであるが考え方だけは−100100まであるのです。つまりどんなに能力があっても、どんなに熱意があっても考え方がポジティブでなければプラスにはならないのです。

私はとにかく考え方をポジティブにしようとまずは笑顔と意識してみました。笑顔をすることで自然と気持ちが明るくなってくるのです。

こんな言葉を聞いたことがあります。
ネガティブな人は過去を見てポジティブな人は未来を見る。と
自分はまだまだな部分があります。でも今の自分は前をみようと常に思っています。そうしていると自然に悪い現象より次どうしようかなってよく考えるようになりました。

これを読んでいる人がこのブログの言葉を見て少しでもいいなと思えたら是非実践してみてください

最後までご覧いただきありがとうございました。