2018年3月3日土曜日

自分と向き合う


YMTブログをご覧の皆さん、こんにちは。第15期部隊GRAMPUS1番隊隊長の鈴木涼太です。



いきなりですが、質問です。



皆さんは、出来ない事から逃げていませんか?



新しい事を初めから完璧に出来る人なんていません。

オリンピック選手の羽生結弦選手を想像して下さい。

どんなに凄い人であれ初めは必ず何かしらの苦労はしているはずです。



だから、今自分が出来ない事に対して落ち込む必要はありません。

しかし、落ち込んだ後に、自分は出来ないからこのままでいいやという現状維持だけは最もしてはいけません。



できるできないの個人差はあります。



ですが、こんな言葉があります。

『他人に出来て自分の努力で成し得ない事はない』



努力をし続けさえすれば、出来ない事も出来るようになります。

自分さえ諦めなければ、

必ず道は開けます。



社会に出る前に遊ぶのではなく、自分磨きをしたらいかがでしょうか??



今のうちに出来ない事から逃げないそんな自分作りをしていけば、どんな事があっても絶対耐えられる自分になれます。



楽な方に逃げずに改めて自分と向き合うそんな大学生活を送っていきましょう。





最後までご覧頂き、ありがとうございます。