2018年3月30日金曜日

ミスマッチのない就活


YMTブログをご覧のみなさん、こんにちは!

ELEPHANT2番隊で隊長を務めております、森本です。




就活生のみなさん、何のために就職活動をしていますか?来春から働く場所を見つけるため、生きていくお金を稼ぐため、周りが就活をしているから

まだ就活が迫っていない方も、ぜひ考えてみてください。なぜこの時期に、この先の人生を決めなくてはならないのでしょうか?




就活が成功するかで、人生が大きく変わる。そうかもしれません。では、就活における成功とはなんなのでしょう。




私は、この20代前半で自分を見つめ直すことが就活の醍醐味だと思っています。

どんな企業に行きたいのか、どんな人と働きたいのか、どんな人生を歩んで行きたいのか。こういったことを考えていく中で、自分がどんな人間なのかを知る。その上で、自分という人間が最も価値を発揮できる場所を見つけられたら、就活は成功と言えるのではないでしょうか。




IKJ一生懸命塾では、とことん自分と向き合います。自分の知らない良いところを引き出してくれる環境です。一方で、自分の苦手にも気づかされ、日々修正してもらえる場でもあります。

自分がどんな人間なのか。私自身もIKJ一生懸命塾での活動を通じて、自分の強みや弱みを自覚させられることがたくさんありました。




自分をよく知っていなければ、自分に合った企業を見つけるのはとても難しいと思います。

ミスマッチのない就活をするために、あなたもぜひIKJ一生懸命塾で自分を見つめ直してみませんか?




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2018年3月10日土曜日

再決意の連続


YMTブログをご覧のみなさん、こんにちは。



15期部隊LEO2番隊の隊長を任せていただいております、
東京理科大学の吉田と申します。



2月が終わり、新生活を迎えようとしている3月、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
卒業式や卒業旅行、引っ越しの準備など慌ただしい毎日かと思います。



私はこの学生団体YMTに出会ったから2年が過ぎました。
様々なことを経験させていただき、人として分厚くなることが出来ました。





ここに出会ってから私が好きになった言葉があります。
それが「人生、決断と再決意の連続」という言葉です。



人生、決断をすることは多い。けれど、何かに理由をつけて自分が決断したことを諦めてしまうことがある。
大切なのは、再決意すること。決断した時の気持ちを、想いを思い出して「俺はこうしたかったんだよな。」と再決意すること。
これが人を前へ、前へと歩ませてくれる。決断と再決意が悪しきに流れそうになる自分の歩止めになってくれます。



この言葉を聞いた時、鳥肌が立ったのを今でも覚えています。
有言実行なんて出来なかった。出来なかった時に恥をかきたくなかったから。
決断した自分がいたのにも関わらず、出来なかった時に何かと理由をつけて諦める、自分を正当化する、そんな人生でした。

けれど、そんな自分が嫌で頑張ろうと思っている時に聞いたこの言葉は、衝撃的でした。




自分が何が言いたいか、それは自分自身は一番の敵であり、一番の味方でもある。
これからの人生、どうせ生きて行くのであれば、自分という人間の良いところを信じて生きましょうよ、ということです。




これから、社会に飛び立っていく中で、上手くいかないことがたくさんあるのだと思います。
きっとネガティブになってしまう時もあると思います。



そんな時に自分が決断したことをやり抜く自分を信じて、再決意して生きていけたら最高だなと思います。




人生、決断と再決意の連続です。
共々に頑張っていきましょう!





最後までご覧いただき、ありがとうございます。

2018年3月3日土曜日

自分と向き合う


YMTブログをご覧の皆さん、こんにちは。第15期部隊GRAMPUS1番隊隊長の鈴木涼太です。



いきなりですが、質問です。



皆さんは、出来ない事から逃げていませんか?



新しい事を初めから完璧に出来る人なんていません。

オリンピック選手の羽生結弦選手を想像して下さい。

どんなに凄い人であれ初めは必ず何かしらの苦労はしているはずです。



だから、今自分が出来ない事に対して落ち込む必要はありません。

しかし、落ち込んだ後に、自分は出来ないからこのままでいいやという現状維持だけは最もしてはいけません。



できるできないの個人差はあります。



ですが、こんな言葉があります。

『他人に出来て自分の努力で成し得ない事はない』



努力をし続けさえすれば、出来ない事も出来るようになります。

自分さえ諦めなければ、

必ず道は開けます。



社会に出る前に遊ぶのではなく、自分磨きをしたらいかがでしょうか??



今のうちに出来ない事から逃げないそんな自分作りをしていけば、どんな事があっても絶対耐えられる自分になれます。



楽な方に逃げずに改めて自分と向き合うそんな大学生活を送っていきましょう。





最後までご覧頂き、ありがとうございます。