2018年1月6日土曜日

何故の追究

YMTブログをご覧の皆様、新年明けましておめでとうございます。
 
15期部隊 ELEPHANT 1番隊 隊長 澁谷海武樹です。
今年もよろしくお願いします。



皆さま、2018年をこんな一年にしていきたいという想いはありますか?

一年の計は元旦にあり。
一生懸命塾では元旦に書き初めを行います。
そして、私が掲げた漢字は『探究心』です。

この塾に入るまでの私は、皆んなが大学に行くから大学に行こう。
皆んながこれくらい頑張るなら自分もこれくらい頑張ろう。

そんな風に自分の決断や考えをしっかりと持たないまま生きていました。

けれど、それでは困難にぶつかった時に立ち向かえない。自分の中に何故頑張っているのか、やらなければいけないと思えるモノが無いからです。

『何故』という気持ちを一生懸命塾は大事にしています。

ただ、今の若者は『何故これをやらなければいけないのか』『こんな事に意味はない』と考える人が多い様に感じます。

この一生懸命塾には意義意図の無いモノは一つもありません。
そして、何をやるかではなく何故やるかを常に大事にしています。

私はそんな環境で変化した事があります。

意味が無い、と見限るのではなく、意味を見出そう、という発想に変わっていきました。

皆さんは何故、今の学校に通っているんですか?
何故、その大学を選んだんですか?

そして、その何故を大事に日々生きる事が出来ているでしょうか。

もし、今の自分に語れる『何故』が無いのなら一生懸命塾で共々に見つけていければと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。