2018年1月12日金曜日

自分の強みを引き出そう

YMTブログをご覧の皆さん、こんにちは!
15YMTの部隊ELEPHANT2番隊で隊長を務めております、森本芙生と申します。


みなさんは、自分の強みを知っていますか?

改めて問われると、すぐに出てこない人もいると思います。
就活生の中には、ESや面接における自己PRがうまくできずに悩んでいる人もいるかもしれません。

ですが、今置かれている環境が、大学やサークルといった偏った環境だとしたら、
自分の強みを見失ってしまっても仕方がないのかもしれません。

似たような考え方や価値観を持った人が集まる、共通の趣味や特技を持った人が集まるような環境にいると、
本来他の人から見たら優れている部分も、強みではないと感じてしまうこともあるかと思います。

実際に私自身も、IKJ一生懸命塾に出会うまでは、同じくらいの学力の人間と、似た趣味を持った、価値観の似た人間としか接する機会がありませんでした。
そしていつも人と比べてしまい、自分の良いところなど無いと思い込んでいました。

しかし、この一生懸命塾という環境には、考え方や価値観、得意なことが違う学生がたくさんいます。
誰でもできると思っていたことが、実は自分の特技だったり、逆に自分では想像もつかない考えをする人がいたり。
そして、イベント等の活動では、一人ひとりが活躍できる機会がたくさんあります。

そんな中で、今までは当たり前だと思っていたことが、自分の良い部分、他人の役に立つ部分なのだと気づかせてくれ、引き出して伸ばしてくれました。


みなさんの中にも、まだ活かしきれていない良い部分がたくさんあるかもしれません。
ぜひIKJ一生懸命塾で、潜在している強みを引き出してみませんか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。