2017年12月11日月曜日

目標を決めること


YMTブログをご覧の皆様、こんにちは!
15期、部隊LEO2番隊で隊長を任せていただいております、吉田匠と申します。




ここ数日、厳しい寒さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。




今年ももう12月となり、早いもので2017年も残すところあと1ヶ月となりました。
米国の大統領選ではトランプ氏の当選、小池百合子東京都知事の誕生、森友・加計問題など、今年もいろんなことがありました。



皆様はこの1年はどういった年だったでしょうか。充実していたでしょうか。



そして、やはり12月になると気になるが、今年の1年を表す漢字です。
2016
年は「金」、2015年は「安」、2014年は「税」でした。
今年はどんな漢字になるのでしょうか。とても気になります。1212()に発表ですので、楽しみにしています。





僕らが所属している一生懸命塾では新年にその年の目標の書初めをします。そこで私は「動」という漢字を書きました。
今までの人生の中で、自分から動くということがありませんでした。意志が無く敷かれたレールの上を走って生きてきました。


けれど、この一生懸命塾で自分のいろんな可能性を引き出してもらったからには、今年は自分から動く、自分の決めたことに動き続けるという意味をこの一字に込めました



新年に目標を決めたことは、とても良いことでした。止まりそうになった時、「動かなきゃ」となり常に前を向いていられました。



皆様は年始にその年の目標を決めていましたでしょうか。



ただ、自分はこの一年「動」だっただろうか、自分に問いかけてみると、100%「そうだった」とは言えません。
でも間違いなしに言えることは、この目標を掲げていたからこそ前に進み続けることが出来ました。

大事なのは、なぜその目標に決めたのかの想いを忘れずにいること。
年始に決めた自分の目標と、年末にその年を振り返った時の自分が一致していたら最高だと思います。


私が一生懸命塾で学んだことはたくさんあります。いろんな良い言葉を聞いてきました。
その中に「結論を先に決める」「目標の無いところに成長は無い」という言葉があります。

「出来たらいいなあ」ではなく「やるんだ」と自分で決めることが大事だと学びました。




私たちは社会人として働いていく時には、誰かのために何かのために頑張りたい、活躍したいという想いがあります。
それで周りにいる人たちを幸せに、日本を明るく出来たら最高だなと思います。そのために日々これからも精進していきます。

今年も私は新年に目標を立てます。皆様も新年に目標を立ててみてはいかがでしょうか。
そして共に2018年を振り返った時に胸を張って目標達成したと、自分に誇りを持ちましょう。
私も社会人になるこの1年、自分の掲げた目標に恥じないように生きていきます。



最後まで読んでいただきありがとうございました。