2017年6月29日木曜日

一生懸命やれる人間へ


YMTブログをご覧の皆さん、こんにちは!

14期部隊GRAMPUS1番隊隊長の鈴木と申します。

 

突然ですが、皆さんに質問があります。

「いま、一生懸命ですか?」

 

 高校の時の私は、全力で部活に挑むような人間でした。たくさんのケガはあったけど、それにも負けないくらいの一生懸命さや熱さがあった。

 
 しかし、大学生活、何もかもが自由で、友人と一緒に授業をサボったり無気力な生活が続いた。どんどん勝手が分かってきて、頑張ることが馬鹿馬鹿しく感じるようになる。中途半端な事を続けてきて、冷めてきてしまった。一生懸命さや熱さが失われる。


そんな時に、一生懸命塾に出会いました。
この中途半端な状態で社会に行く事への不安しかありませんでした。

けど、一生懸命塾は、何か自分の中の足りない力を伸ばしたいという意気込みで入る人が沢山いるので、お互いに切磋琢磨し合える環境です。

ここはみんな一生懸命にやっているからこそ、自分ももっともっと頑張らなきゃと思える環境です。一生懸命やった先の達成感、一緒に頑張った仲間との喜びの共有。一生懸命やった先に得られる物は沢山あります。

 

「一生懸命を節約しない。」という言葉があります。

一生懸命にやらなかった事への後悔がある自分にとって心に突き刺さる言葉でした。

この言葉のおかげで一生懸命やる事に抵抗がなくなり、何事にも一生懸命にやる事が出来ています。

 
 自分のやってきた事に恥じないような一生懸命さ、熱さをもった人間になって、社会に旅立ちませんか?

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。