2014年6月30日月曜日

失敗は悪じゃない

こんにちは

部隊LEO1番隊で隊長をさせていただいております、安倍健登です。


今日で6月最後。
いよいよ夏ですね!
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

最高の夏にしていきましょう!!










では、本題に入ります。



みなさんは「失敗」に対して、どんなイメージをもっていますか?


嫌だ、したくない、怖い、・・・など。

ネガティブなイメージをもっている人がほとんどだと思います。

僕自身、このIKJ一生懸命塾に入るまでは
失敗に対して、ネガティブなイメージしかもっていませんでした。




でも、そうじゃない。
「失敗」は悪じゃない!

立ち止まっている人は、つまずいたり、こけたり出来ない。
何かに挑戦していない人は、失敗することが出来ない。



何が言いたいかというと、

失敗する人は立ち止まってない人!
失敗する人は何かに挑戦している人!

ということです。




そう考えたら、「失敗」のイメージも変わりませんか?


私はIKJ一生懸命塾に入って

“失敗は悪じゃない”

ということを学びました。



もちろん、失敗しないために全力は尽くします。

でも、その結果が失敗であったとしてもいいじゃないか!

失敗した後、どうするかが大切なのです。



人は失敗から色々なことを学ぶのです。

そして、どうすれば次は成功できるのかを考えるのです。

失敗しても失敗しても、考え続けるのです。

そして、失敗を糧にして
成功させるのです!!!!!!



このIKJ一生懸命塾には、チャレンジできる環境があります。

何回失敗しても、チャレンジできるチャンスを与えてくれます。




こんな環境で、思う存分チャレンジしてみませんか?




学生団体YMT 第8期隊長 安倍健登