2014年5月3日土曜日

諦めない

こんにちは。部隊ELEPHANT1番隊で隊長をさせていただいております。東京理科大学4年の河野寛生です。


今回みなさんに伝えたいことは「諦めないことの大切さ」です。


突然ですが皆さんはいっぱいいっぱいになった経験がありますか?
物理的に、時間的にではなく精神的いっぱいいっぱいです。ならなければいけないことはわかっているけれども、なかなかやる気が起きない。なかなか仕事が進まないという経験はありますか?


私は、IKJ一生懸命塾で精神的いっぱいいっぱいを体験しました。自分が今までに直面したことのない大きな壁にぶつかり、自分自身の弱さを実感しました。自分自身の無力さを実感しました。
しかし、誰だって弱さはあります。誰だって苦手な分野があるのは当たり前です。


大事なのは、その次の行動。自分が直面したことのない壁にぶちあったったときに人は2種類の行動をとります。
一つ目は、目の前の壁から逃げる人。
二つ目は、とことん壁にぶつかり諦めることなくどうしたら乗り越えることができるか考え、乗り越える人。




あなたはどちらの人になりたいですか?




私は後者の人のほうがかっこよく楽しい人生を歩んでいるのだと感じます。

そして、そんな乗り越えることのできるパワーを身に着けることのできる場所がIKJ一生懸命塾で
す。

大学やアルバイト、サークル活動では体験することのできない、あなたが想像している数十倍もの経験をIKJ一生懸命塾ではすることができます。


社会に飛び立つ前の大学生時代。

あなたはどのように過ごしていきますか。

人生の夏休みだと思い、適当に授業を受けて、とりあえず単位をとって、とりあえず卒業する生活を送りますか?


私はいっぱいいっぱいを乗り越えるパワーをつける時期だと考えています。
そのためにも諦めない精神を身につけましょう。

目の前の壁から逃げることなんていつだってできます。

ならば焦って逃げる必要なんてない。



IKJ一生懸命塾でいっぱいいっぱいを乗り越えることのできる諦めない精神を身につけ、社会で活躍できる人財になりましょう!


最後まで読んでくださりありがとうございます。



学生団体YMT 部隊ELEPHANT1番隊隊長
東京理科大学4年 河野寛生