2013年6月26日水曜日

本気になれる同志

こんにちは!
CLUB THE 一生懸命YMT 8番隊隊長の野間です。

 

4番隊隊長がブログで書いていましたが、先日IKJ3周年を祝う23日の旅行がありました。そこでは笑いあり涙あり、様々な感動がありました。

参加した人は改めてIKJ一生懸命塾への感謝、代表・本部長・社員さんの愛を感じたと思います。この環境って当たり前じゃない!!

社員さんがいるから、IKJがある。

IKJがあるから、今の僕がいる。そして最高の仲間がいる。

 

あなたがいたから僕がいる

 

そう思える出会いが沢山あるのがIKJ一生懸命塾。

 

 
今回のブログでは、僕の1人の同志について書いて行きたいと思います。

 

人は竹のように節目節目で成長していく。IKJのイベントはまさにその節目となるものだ。

僕も節目ごとに成長してきた実感がある。
そして、どの節目を思い返してみても1人の男がいつも一緒にいた。

 

201112月、クリスパスパーティー

俺もそいつもIKJでの初めてのイベント。熱さ・感謝・For youなんて知りもしなかった。

二人ともプライドが高く、自分のために自分の仕事をこなす。

そんな性格だったから同じチームなのに1回目のイベントでは大した会話もなく終わった。

 

次のイベント、2012年3月、新社会人旅立ちセレモニー

俺はまた運営委員をやった。そいつは運営の副長になっていた。

この時から話す機会も増え、だんだんと素を見せ始めた。気が付いたらめちゃめちゃ仲良くなっていた。

イベント後には「俺らがクラブを引っ張っていこう!組長に挑戦しよう!!と熱く語り合っていた。

 

共に組長となった第4

トレキャンでの俺の役職は副運営長。そいつの役職も副運営長。

同じ立場となり、同じ忙しさを経験し、同じように仕事ができなくて、同じように怒られた。

そうやって過ごした2012年の夏。


組長と運営副長。大きな達成感を味わい、トレキャンを乗り切った俺は、正直、燃え尽きかけていた。「次は役職をやらす隊員に戻ろう!」とさえ思っていた。

 

そこでそいつに言われた一言。

 

「お前と一緒にやりたいんだよ。」

 

たぶん何気なく言ったのだろう。本人は覚えてないと思う。

ただその一言に救われた。また頑張ろう!また組長やろう!!と決意することができた。

 

そして再決意し、次のイベントでは運営長に立候補した。

この時の想いはただひとつ。

あいつに負けたくない」その一心で立候補する決断ができた。

 
2012年12月、FINAL FESTIVAL
 
俺が運営長、そいつは運営副長。

とても頼もしい部下だった。支えられた。

 

5回目のイベント。新社会人旅立ちセレモニー

そいつが運営長となり、俺が副運営長だった。

悔しさもあった。それと同時に「絶対支えてやる!!」そんな想いが自然と芽生えていた。

 

この時から「第6期は隊長やろう!!」とそいつは言っていた。

そしてここでも言われた。「お前も隊長立候補しろよ!!

やりたい気持ちと同じくらい、迷いや不安があった。

ただやはり最後の一歩、決断できたのは「負けたくない」という想い。

 

そして今、第6期。

俺は8番隊隊長、そいつは3番隊隊長をやっている。

 

今回の旅行で発表された第3回トレーニングキャンプ役員。

二人とも運営のオブザーバー。

この夏でもさらなる成長が待っているだろう。

 

あの時の何気ない一言が

 

あの時の何気ない行動が

 

あの時の何気ない選択が

 

すべて今の自分に繋がっている。

 

あなたがいたから僕がいる。

 

23日、旅行の最後にあった握手セレモニー。

そいつと目が合った。最後は泣かないと決めていたのに、自然と涙が溢れてきた。言葉になっていない音をそいつは発していた。何て言っているのか分からなかったが、何か伝わってきた。

 

これが本気になれる同志だと心の底から感じた。

 

何でも話せて信頼できる。そして絶対に負けたくない一番を競い合えるライバル

それでも、いざとなったら助けたいと思うし、助けてくれると信じている。

 

 

こんな出会いができたのも、全てはIKJ一生懸命塾のおかげだ。

 

 

このブログを読んでいる塾生のみんな!本気になれる同志はいますか??

 

今はいないかもしれない。同志って何だ?と分からない人もいるからもしれない。

でもトレーニングキャンプを乗り越えた先には、絶対に最高の同志と呼べる仲間ができている。

 
トレーニングキャンプへの序章は終わった。これからはエキサインティング サマーに向かって一直線。一生懸命を節約せずに頑張ってこう!!

 
以上です。ありがとうございました。

CLUB THE 一生懸命YMT 8番隊隊長 東京工業大学 野間雄介