2013年4月24日水曜日

時代をワクワクさせよう!!


こんにちは!! CLUB the 一生懸命YMT 8番隊隊長です。

 

4年生、M2のみなさん、就活は順調ですか??

 
私自身、就活を始めたのが遅かったこともあり、4月は説明会ばかり行っています。

今まで知らなかった社会のこと、企業のことを知れて毎日が楽しいです!!

 

でも一方で、12月から就活を始めているのに、この時期にまだ説明会に行く人は、これまでES、面接など順調に進まず、「また説明会から…」という人たちが多いと思います。

 

そんな周りの就活生を見ていて思うこと。

 

とにかく顔が暗い!! 雰囲気が暗い!!!

 

 「就活どうですか??」と周りの就活生に声をかけると返ってくるのはいつも

「大変ですね…。」「早く終わらせたい…。」というネガティブな言葉ばかり。

 

自分の将来を決める大事な就活。言い換えれば“夢への第一歩”。

そんな最高の機会にネガティブになっているなんて勿体ない!!

 

今日は、ある企業の会社説明会で見かけた言葉からこのブログを書いていきたいと思います。

 

こんな言葉です。

 

「明日の自分にワクワクしよう!

   「明日の社会にワクワクしよう!!

     「時代をワクワクさせよう!!!


 

 

この言葉を見て、私は心が躍りました!!「時代をワクワクさせよう!!」かっこ良い!!

 

どうですか?

みなさん最近ワクワクしていますか?

 

 IKJ一生懸命塾に入塾してから、私は毎日ワクワクしています。

 
何故か?

それは「今日も何か学べる!成長できる!!」という期待があるからです。

マンネリ化しないのがIKJ一生懸命塾の魅力の一つ。

私が入塾してもう20カ月目となりましたが、まだまだ気付き・学びの毎日です。

 


明日の自分は今日より成長している。

 

そう思うとワクワクしませんか??嬉しくなりませんか??

 

 
「いや、無理だ。1日で何が変わるんだ…?」

と最初から諦めている人、もったいないですよ!!

 

成長する・しないは正直関係ない。

成長できるんだ!!と期待することが大事だと思うのです。

 

だって、期待するのは自由ですよね?気の持ちようです。

 

期待するからワクワクする。ワクワクして心が動くから頑張ろうという気持ちが湧いてくる。
 

だからこそまずは、明日の自分に期待して、ワクワクしよう!!

 

そしたらもっと頑張れる!!

 

そして学生生活を経て私たちは社会に出ていきます。

今の日本は不景気、少子高齢化、年金問題、食糧問題、原発問題etcといった問題が山積みで、お世辞にも出ていって嬉しい社会とは言えません。

 

 でもここでも言いたい!!

 

ワクワクしようぜ!!

 

これから日本社会が良くなる・悪くなるなんて関係ない。

少しでも良い社会になると期待すること。それを諦めないこと。

 

「国づくりのための人づくり」を掲げているIKJ一生懸命塾。

歴史会などで客員講師からよく言われる言葉あります。

 

時代が人をつくり、人が時代をつくる

 
 

 こんな時代だから、諦めやすくて無気力、ネガティブになってしまう人が多いのかもしれない。


でもこんな時代だからこそ、

 
諦めずに頑張ろうとする人も出てくる!!

 
これからの日本を背負っていくのは我々若者たちです。

 
自分が頑張れば、社会をもっと良くできるかもしれない!!

 
こんなことを考え始めたら、もうワクワクが止まりません。

 
人間であるからには、心を大切にしてほしい。

極端かもしれませんが、「心の動かない人は死んでるも同然」と私は思っています。

心が動かない人生、ワクワクしない人生なんてつまらない!!

 

YMTが目指すのは、他人を想える、国を想える真金の如き強き人財

 

IKJ一生懸命塾生であるなら、

明日の自分にワクワクして、明日の社会にワクワクできる心を持とう!!

 

そして

この時代をワクワクさせよう!!


 

 

キーワードは「ワクワク

 

以上です。ありがとうございました。