2013年3月5日火曜日

一生懸命は裏切らない

こんばんは!
CLUB THE 一生懸命 YMT 五番隊隊長です!

 今の時期は多くの会社がエントリーシートの提出を求めて、なおかつ選考が始まってきているところもちらほら。早いところでは、内々定が出るなど就職活動がまさしく本格化してきていますね!
就職活動、アルバイト、サークルそしてあいkj一生懸命塾と人生で初めてこれだけ掛け持ちをしている人も多いのではないでしょうか。

私も、去年のこの時期にみんなと同じように就職活動をしながら、アルバイトを3つ行い、サークル、学生団体のリーダー、そしてYMTで活動を行っていました。そのときは第二回旅立ちセレモニーに向けての競技の進行・隊練習・レッスン・組語りなど奔走していました。

本当に初めてと思うくらいに、辛かった。高校のときに相当なスパルタな部活動を経て、誰よりも根性だけは負けない自信はあった。誰にも弱音を吐かず、誰にも弱い顔を見せず、いつでも情熱的で決して組長・隊長にも劣らないエネルギーを兼ね備えているはずだった。

そう自負していたはずなのに、思いのほかすべてがうまくいかなくなってくる。
気づけばエントリーシートの期限が明日に迫っていて、気づけば会社説明会の予約も埋まり、「あっ!」と思ったときには組活・隊活の出欠期限を過ぎてしまっていた。
初めての経験でつい「なんでこんなことをやっているのか」「就活にこんなこと関係あるのか」と思ってしまうこともあった。

語り?イベント?隊練習?
何が何やらわからない自分がいた。

今、隊長となって振り返って想うこと。
それは、「あの時、あの場所で夢を語り、イベント情熱を燃やし、いっぱいいっぱいにならなければ、今の自分は存在しない。」

ふと考えてほしい。くそ忙しい就活の時期に4Fのフロアで夢を語り、志を語り、明日の日本を語る大学生がどこにいるだろうか。いつでも、元気に近づいてくれる仲間が待っていて、「どうした?元気か?よく来たね!!」と頼んでもいないのに語り始め、いつしか自分も語り始め、笑顔になって家に戻る。

今は決してわからないかもしれない。
それが、どれだけ尊く清くすばらしいことかわからないかもしれない。

しかし、君が思っている以上にIKJ一生懸命塾での活動は君のここを豊かにしている。
周りに流されて、暗い表情で面接のときだけ明るく振るまうのが今の就活の現状だろう。そんな就活の先に本当にハッピーな人生が待っているとは俺は思わない。

一生懸命のその先に無駄なことは何一つない。

もう一度。
今はわからなくてもいい。
今は実感できなくてもいい。
いつかIKJ一生懸命塾でしている一生懸命は君を後押しするよ。

やまない雨はないし、春の来ない冬もない。
一生懸命は君を裏切ることはない。

一生懸命やって笑われていこうや!
一生懸命やって泥臭くいこうや!
一生懸命やって何度も転ぼうや!

笑われた分だけ、泥臭い分だけ、転んだ分だけ、君は強くなる。

明日に希望を持つ自分であろう。


CLUB THE 一生懸命 YMT 五番隊隊長