2013年1月26日土曜日

 That’s how winnin’ is done! 

こんにちは!
Club the 一生懸命 YMT 五番隊隊長です!

街や、電車で似たようなリクルートスーツにコートの姿をよく見かけます。まさに就職活動が本格化してきていますね。
今の時期だと会社説明会に何社も予約をし、ESトや履歴書を書くことが多くあるでしょう!IKJ一生懸命塾でも「SSS」という就活サポートステーションで、ESを書いて添削をお願いする人を最近はよく見かけます。

三年生は今の時期就活で頭はいっぱいでしょう!一、二年生は自分が何かに熱くなれることを見つけている。四年生は就活を頑張っている人もいれば、卒業するまでを卒業論文・研究に費やす人もいる。それぞれがそれぞれの立場で今、やらなくてはならないことを精いっぱいやっている。それはそれで、いい!!

でも、いくつ年を重ねてもどれだけ年月が経ったとしても忘れないでほしいことがある。

                      それは、「胸に宿る魂」

この想いを特に今、新入生として入塾する人には覚えておいてほしい。


昨日、ある映画を観ました。シルベスター・スタローン主演『ロッキー・ザ・ファイナル』。
主人公のロッキー・バルボアは現役を引退して20数年。レストランを経営している。そんな、ある日現役ヘビー級チャンピオンからエキシビションマッチということで、試合を申し込まれる。
もちろん、相手は伝説のロッキーとの一戦が金になるからという企みで試合を申しんでいる。周りのみんなも50歳をとっくに過ぎた身体での試合はやめとけとロッキーを止める。しかし、ロッキーは試合を受けることにした。
一人息子のロバートは自分の父がリングでボコボコにされて、自分が笑いものにされるのが嫌でロッキーを激しい言葉で止めようとする。

その息子に対するロッキーの言葉が今も心を奮わせる。

「The world ain’t all sunshine and rainbows.

it ’s a very mean and nasty place.

And i don’t care how tough you are,

it will beat you to your kneed and keep you there permanently if you let it,

You, me, or nobody is gonna hit as hard as life.

But it  ain’ t  about how hard you hit

it’s about how hard you can get hit and keep movin’ forward.


How much you can take and keep movin’forward.

That’s how winnin’ is done!」


(世の中はバラ色なんかじゃない

それなりに厳しくてつらい場所だ。

油断していたら、

どん底まで落ち込んで二度と這い上がれなくなる。

人生はどんなパンチよりも重く、お前を打ちのめす。

だが、どれだけきついパンチだろうとも、

どれだけ無様に打ちのめされても、休まず前に進み続けろ。


自分を信じなきゃ人生ではない!
叶わない夢はないんだ!

50歳を過ぎて20代の世界チャンピオンと戦うとなれば、絶対負けます。人はその無様さにおびえ、年を重ねるごとに若かりし頃の強気想いを忘れていく。
しかし、ロッキーは違う。胸奥底でうずく熱き魂が彼を動かせた。こんな言葉を吐くことができるのは、多くの困難やマイナスの現象を乗り越えてきたからであろう。

彼の映画の中の生涯成績は57勝24敗1分け(54KO)
ボクシングが分かる人なら、この数値だけでスーパースターということが分かると思う。
しかし、彼は最初の試合は負けている。そして、最後の試合も負けて終える。
負けで始まり、負けで終わる。そんな人生だった。きっと彼にとっては23敗が壮絶な負け方で、そこから意地でも這い上がって、掴んだ57勝だったのだろう。
50歳過ぎても、「叶わない夢はない!」なんてめっちゃかっこいい!!


俺はIKJ一生懸命塾でもこの経験はできると思っている!
ロッキーはボクシングで経験をした。塾生は日々の語りで、YMT活動でこれを感じることができるはず!
今までの自分本位な人生で活動すればきっと壁にぶち当たる。
相手のためって何だ?
本音ってなんだ?
同志ってなんだ?
他にも、金銭的な苦しさや、多くの両立の忙しさから目の前の活動を放棄したくもなる。
しかし、そんな苦しさの向こう側にだけ夢や希望は待っている!

夢を掴むことは決してたやすいことではない。
就活を成功させることは決して簡単ではない。
自分を成長させることはすぐに実現はできない。

それでも、ロッキーが言うように「自分を信じなきゃ人生じゃない!」
一度自分でやると決めたからにはとことん信じて前に進めばいい!!


君達が今から励もうとするIKJ一生懸命塾の活動は決して君たちを裏切らない。
苦しくとも、辛くとも、逃げ出したくなっても、負けそうになっても、諦めそうになっても。

決断した自分を信じろ!!
共に励む仲間を信じろ!!
熱く語る講師の方を信じろ!!
いつも見守ってくれる担当さんを信じろ!!


必ず、空は晴れるし陽はまた昇るさ。


                  That’s how winnin’ is done! 
                       
                     叶わない夢はない

Club the 一生懸命 YMT 五番隊隊長