2012年12月2日日曜日

リーダー選び

こんばんは。
CLUB THE 一生懸命 YMT 二番隊隊長です。

テーマは選挙。

来る12/16はいよいよ総選挙があります。
二番隊でも先日プレ選挙をWILL会で行いました。



選挙とは何かといえば、簡単に言えばリーダー選び。

国政選挙ともなれば、日本のリーダー選び。

IKJでも隊長次第で組織は大きく変わることをみんな実感しているはずです。リーダーがどういう人間かで組織は決まると言っても過言ではありません。

今日新聞を読んでいてたまたま見つけた文献がありました。

今度の選挙に対するコラムでした。

その中でも目を引いたのが、稲盛和夫JAL会長のコメントでした。

「人間として何が正しいのかという本質論から物事を見ることが必要だ。知識だけでなく、こうするべきだという信念を持って実行できる人でないといけない」

何かIKJで教わっていることとリンクしてなりません。

本当に日本は今危機的状況。

本当に今の日本に必要なことは何なのか、という視点を貫ける人が必要なのです。

そして我々国民はそう言った人間を、リーダーとして選出しなくてはならないのです。

選挙、行かないのは論外。
しかし、ただ行くだけでは物足りない。

本当に必要な人間を選出する、このことが我々国民に求められてると思います。

来る12/16にむけて、しっかりとアンテナを張って塾生一同選挙動向を伺って行きましょう。

そのプロセスを通して自分たち自身もより当事者意識を持てるようになると思います。

僕もばっちりインプットして行きます。機会があったらフロアで語りましょう。

日本のより良い未来を祈って。

CLUB THE 一生懸命 YMT 5期 二番隊隊長