2012年11月29日木曜日

今年最後の祭という壮大な夢

こんばんは!
IKJ私設応援団団長です!

みなさん!また新しい歴史がIKJにできました!
なんのことだかわかりますか??

そう、それは受講カードのホルダーができたことです!!
みなさんはもう見ましたか??
本当にいい品質で、格好いいです!!
私ではないのですが班長の中にはオレンジと紺色の二つ買った人がいるらしいです!!

ますますレッスンを受けるのが楽しみになりますね!
来月は人間力パワーアップ講座も変わるとのこと。
あと二日が待ちきれないぜ!


さて、いよいよ12月になります。
五番隊隊長がブログでおっしゃっていたように本当に1年間は早いものです。
新年になって頑張るぞと目標を定めたと思ったら
春になり卒業や入学で別れと出会いを経験し、夏にはものすごく熱い戦いがあり、
実りの秋で冬の戦いへの準備をし、そして、一生懸命な冬がくる
そんな1年だったなと思っています。

今年最後の祭であるファイナルフェスティバルは
そんな2012年のIKJを振り返るものになっています。

この輝かしい1年をなんと一日で振り返ろうというのですから
ものすごく激動で躍動で、感謝、感激、感動すること間違いないと思います。

私たち塾生はそんな壮大なものをつくっている一員の一人ひとりです。
そんな私たちが今、命を懸けて取り組んでいる一つひとつに誇りと信念と確信を持ってやっていきましょう。そしたら、最高の冬が待っているはずです。

終わりよければすべてよし!
ならば、この2012年を最高の1年にするためにはどうすればよいか?みなさんお分かりですよね?

そう!このファイナルフェスティバルを最高のものにすることです!

あと残り僅かな日数と考えるよりも、まだまだこれだけあると考えて毎日ポジティブに生きていこう!!


以上です。ありがとうございました。

IKJ私設応援団団長