2012年10月26日金曜日

人間力

こんばんは!

IKJ 第五期YMT 6番隊 隊長です!

第五期から新しく隊長を
やらせていただくことになりました。
まだまだ未熟ですが
よろしくお願いします!


新しく隊長をやらせていただくにあたって常に意識していること、

今日はそのことについて書いていきたいと思います!

常に意識していること、

それは゛人間力゛です!

社会で今、必要とされている人間力。
人間力と一概に言っても
なかなか理解するのは難しいものです。
コミュニケーション能力、発想力、問題解決力、問題発見力…などが
皆が考えている人間力ではないでしょうか?

しかし、
人間力とは

゛人間の力゛

だけではなく

゛人との間の力゛

なのです!

つまり個人個人の力もあるが

それに加えて
なにより大事なのは
人とどういった関係を築けるか

私とあなたで
なにかを作り上げていく力
困難を乗り越えていく力
を強固なものにしていけるか

この力こそ
私達が社会で必要とされ
私達がこれから追求していかなければ
ならない力なのです!

確かにコミュニケーション能力、発想力などの個々人の力はもつべきです。

ただ、どんなに個々人の力が優れていても壁にぶち当たるときがある。

自分の能力ではどうしようもない壁。

その壁を前にして
みなさんはなにが必要だと思いますか?
さらなる発想力でしょうか?、
それとも
もっと鋭い問題発見力でしょうか?

私は違うと思うのです。

そこで重要なのは

壁にぶち当たって
どうしようもなくなったとき

自分の周りに
どんな人がいてくれるか

なのです!

一人では越えられなかった壁を
二人なら、仲間がいてくれるなら
乗り越えることができる。

つまり
私達が身に付けなくてはならない力とは
自分で壁を乗り越えていく力。

と、ともに

自分の仲間、同志と、ともに
生きていく力。

の2つだと私は思います!


私は
今まで幾度となく
仲間のおかげで
自分では越えられなかった壁を
乗り越えることができました。

自分の間違いに気付き
修正できたとき、

自分が変わることができたとき、

自分が成長できたとき

自分の周りには常に
人が、仲間が
いてくれました。

それまで
私は
自分でなんとかできると思っていました。

しかし実際は
自分だけではなにも変われず

みんながいてくれたから

いま、ここに自分がいたのです。

そこで
仲間の大切さ、有り難さを
見に染みて感じることができました。

だからこそ

みんなにそういう関係を
築いてもらいたい!

そして
私もそんな関係を

゛熱い思いをもっているIKJのみんな゛と
築いていきたい!

これから
人生を歩んでいく上で
さまざまな困難にぶち当たるでしょう。しかし、

『おれには、わたしには
こんな素晴らしい仲間がいるんだ!

そんな自分に乗り越えられない壁はない!』

と自信をもって言えたら
最高ですね!!!

そんな一人一人になれるように
これから
一緒に頑張っていきましょう!

以上です。

club the 一生懸命 6番隊 隊長