2012年6月12日火曜日

Training Camp キックオフ!!!


みなさん、こんばんは!二番隊隊長です!
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
最近は、まったく寒暖の差が激しいですね…。鼻水をすする音があちこちで聞こえる気がします。 上がったり下がったり上がったり下がったり…IKJの塾生のテンションは今後も上がりっ放しであってほしいものです。

さて、今回は、610日に行われたTraining Campキックオフ明け初のブログ更新ということでですね、私二番隊隊長が当日の盛り上がりについて書いて行きたいと思います!

今回のキックオフは、来る910日~12日に行われるIKJ第二回Training Campの前哨戦として、開催されました!IKJ講師陣の企画・運営のもと、塾生160名ほどがIKJフロアに集結しておりました!

IKJ講師陣が用意して下さった企画は、どれもこれも難易度及び白熱度Sクラスで、IKJのレッスンをしっかりとインプットし、身になっているのかが試された企画となっていたように思います。具体的には、リーダーシップ力、マネジメント力、持久力、記憶力、洞察力、プレゼン力、計画力の7つ。トーナメント形式で、テーマをひとつずつ選択し、各隊が戦うという内容でした。

各隊一回戦から決勝戦まで、隊長を中心として、熱い熱いぶつかり合いを見せてくれました!特に5番隊の隊長のプレゼン力には皆さん、あっと驚かされたのではないでしょうか。思わずあのエクササイズグッズを手に取ってみたくなりましたね…。そのほかにも4番隊隊長の絵の上手さ、表現力にも驚かされましたね。そして、決勝戦での女性隊員同士の引っ張り合いは相当白熱しました。意地と意地のぶつかり合いとはまさにそのことと言える戦いであったように思います。私、二番隊隊長も三番隊隊長との持久力~スクワット対決~で、奮起いたしました。まさか120回を超えるとは…。想像を絶する痛みが二人を待ち受けていたということは、内緒です。

 そんなこんなで最高の盛り上がりを見せたTraining Camp前哨戦。ちなみに今回の優勝は、「実力は関係ない!熱さと努力と挑戦する気持ちが一番大切!」と訴える4番隊でした。4番隊を除く他隊は、相当悔しかったのではないでしょうか…?ですが、負けは負けです。だからこそ、この悔しい気持ちをバネに、Training Campまで突っ走っていくことが求められてくると思います。隊員一人ひとりの意識が鍵となりそうですね。

そしてその後、各隊決起が始まりました。1番隊から8番隊まで、隊長たちを中心としてフロアで各隊がTraining Campへの想いを叫びました。お互いを意識した各隊のコメントは、聞いていてとても心地のいいものでした。こんな風にお互いを意識して戦える仲間がいることって、幸せなことですよね。この環境を用意してくださっているIKJ社員の方々には本当に心から感謝を感じます。だからこそ、各隊ももっともっと盛り上がっていかなければなりませんね!いやぁ、最高!自分もモチベーションがグンっと上昇したように思います!

あ、そういえば優勝した4番隊にひと言、決起会での隊長の「常在戦場!」という掛け声に対して、隊員の意気があっていなかったのはたまたまでしょうか…?なんて。

なにはともあれ、各隊ここからが勝負です!第二回Training Campが、最高に熱いイベントになるのも、皆さんの熱い魂があってのことです。人生で一番熱い、そんな一人ひとりの歴史に残る、一生懸命なイベントをみんなで作っていきましょう!私も、イベント副実行委員長兼二番隊隊長として皆さんに熱く闘志を燃やして接して行こうと思います!よろしくお願いします!

では最後にトレキャンコンセプト!せーの!

弾けろサマー!第二回Training Camp とどけ!魂の雄叫びを!

以上です!
ありがとうございました!

CLUB THE 一生懸命 第四期 二番隊隊長