2012年6月24日日曜日

「たかがをされどに」


こんばんは!

Club the 一生懸命 3番隊隊長です!

2Training Campに向けて各セクション、各隊動き出していると思います!

本日3番隊は、創成期第1回目の隊練習をしました!
いや~外が暑くなってきましたが、それと共に3番隊も熱い!
久々に隊で練習して、躍動しました!仲間と一生懸命何かに取り組む事って最高!
ってIKJに入ってから何度思った事でしょうか。

皆さん、いつも何かに取り組む時、「たかがをされどに」を意識して行動していますか?
IKJで活動していると日々思います。「たかが」を「されど」と思ってやる事で全くレベルの違うパフォーマンスを見せる事ができる!

全ては何事も捉え方だと思います。

傍から見たら「たかが運動会、たかがアカペラ、たかが応援合戦」かもしれません。
でもそんな活動を「されど運動会、されどアカペラ、されど応援合戦」を思える人がどれだけいるかによってイベントの質は変わってくるのではないでしょうか!
一生懸命塾の塾生が運動会をやるのと、普通の大学生が運動会をやるのとでは訳が違う!

どんな些細な事でも「されど」と思ってやる事が、社会に出て当たり前の事を当たり前に一生懸命に出来る人財となっていくのだと思います。

そんな仲間が沢山いるのがこのIKJ
そしてそんな仲間達がお互いにお互いの事を思いやって助け合って切磋琢磨し合って成長していく環境がここには存在しています。

組織の中でfor youになる人がいればいるほど、想像を絶する力を組織全体で発揮できるんです。
「技術が二流でも闘争心が一流なら必ずものになる!」

常に「たかがをされどに」を意識して、闘争心むき出しの創成期にしましょう!

ではまた次回お会いしましょう!
CLUB the 一生懸命 3番隊隊長